ドイツ発祥のスペースオペラ的シミュレーションゲーム。 Ogameの話題をとりあつかっています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも、Ogame内で夜伽と名乗ってプレイしているものです。
筆不精からはじまって色々不精なので、図解チュートリアルとまで親切なものではありませんが。
無いよりマシ程度には頑張りますのでお付き合いよろしくおねがいします。

では早速第一の不精。
えーと登録からログインまでばっさり割愛。
それ以前にOgameってなんじゃらほいな?と思われる方はhttp://ogame.jp/portal/?go=rules&lang=jpこちらご覧になってください。

ここからはログインしてからのお話になります。
最初に出てきた画面は左のパネルから言えば概要になります。
ここでは将来的にかなり重要になってくるかもしれない項目がいくつか確認できます。
まずは直径の項目をみてみましょう。
kmは無視でその横に(0/???Fields)という項目があるのがお分かりいただけましたか?
何を隠そうその項目、その惑星の開発できる土地がどのくらいあって、どのくらい開発したかが示してあります。
左の数字は現在の開発した度合い(施設レベルの合計値)右は現在の上限になります。
最初はそんなに気にすることもないのでそういうものなんだーと思っていてください。
今確認した場所の一つ下には気温があります。
これは一つの指標として機能します。
○~△のように温度帯が記載されていることとおもいますが。
この△の値を参照してデュートリウムシンセサイザーという施設の性能が上下します。
すぐには参考にする機会がないので頭の隅にでもとどめておいてください。

次にポイントの項目を見てみましょう。
0(○ of △)というようなかんじの数字がでているのがお分かりいただけたでしょうか?
こちらの0は現在のポイントをあらわします。
要はどれだけ地獄へ近づいているかを表します。
なぜこういう表現かというと、このゲームポイント5000までは比較的安全(攻撃してくる敵がポイントによってキャップがかかっている為)なのですがそれを超えると仮にポイント五十万持つ強国からでも進撃可能になるからです。
ですので毎日確認してあがらないように祈っておきましょう。
○ of △は △人中の○位 という順位です。

画像の下にはおそらくフリー<中央>という項目があります。
これは建設中の進展具合を概要から確認するためのもので、
例えばソーラープラントLV15へのアップグレード中だった場合。
ソーラープラント<15>という書式に置き換わり。
その下にリアルタイムで時間が表示されます。

さてこの項目での重要事項はこんなところですが、長文読むかったるさにそろそろ飽きてこられたでしょう皆様に耳寄りな情報を。
惑星”ホームワール(文字化け?)”みたいな惑星名が見えるとおもいます。
それをクリックしてみてください。
出てきた操作パネルで量産型名称”ホームワール(文字化け?)”から脱出ができます。
*注:VerUpにともない惑星名変更ができなくなっております。
   方法はこちら→http://noblogame.blog83.fc2.com/blog-entry-33.html
   二種類の方法で実行可能なのを確認していますが、自己責任でお願いします。


では概要はここまで。
次の項目建設でお会いしましょう。
スポンサーサイト

テーマ:Ogame - ジャンル:オンラインゲーム

概要のとこで見限られるかと思っていましたがお読みいただけましたか。
へへーと平伏しつつ文章だけでもきっちりご理解いただけるよう精進します。

ここでは建築物パネルについてご説明いたします。
名前の通りここでは建築物をつくるのですが、その前に画面上のの方をごらんください。
メタル クリスタル デューテリウム エネルギーという項目の下に数字がありますね?
これはあなたの現在もっている資源をあらわします。
各資源は次のようなときに使用されます。

メタル-各種建造(超多用) リサーチ
クリスタル-各種建造(多用) リサーチ(多用)
デューテリウム-一部建造 リサーチ 戦艦の燃料
エネルギー-エネルギーを使用する施設の動力源

メタルからデューテリウムまでは消費型資源ですが、
エネルギーは少々違います。
今は違うということだけ憶えておいてください。


では次に建造できるものの一覧をご覧下さい

画像 詳細(いろいろ) 建設(赤やら緑やら)といった書式でならんでいますよね?
では左から順にご説明いたします。
まず画像、これはクリックすると施設にもよりますがその施設をレベルアップした際の将来的な各種数値を見ることができます。
これはゲームになれてきたあとかなり積極的に活用することになるので一度実行しておぼえておいてみてください。
次に詳細です。
重要なのは要件と建設時間です。
要件は必要資源のことです。
そして建設時間はリアル時間での待ち時間のことです。
ご理解いただけたとおもうのででは次に参りましょう。

さて、ではとうとう建設です。
緑文字は実行可能、赤文字は不可能であることを意味しています。
LV1に建設したものはアップグレードLV○○のような表記に変わることだけ頭の隅においておいてください。

ではせっかちな方が長文に飽きてクリックしてしまう前に小話を一つ。
資源採掘施設はエネルギー確保してなければ動きません。
つまり、もしあなたがエネルギー生産施設を建てる前に初期資源をつかいきったら。
かなり長時間エネルギー施設を生産するための資源がたまるのを待つことになります。(ゲームオーバーではありません。惑星は初期に若干のメタルとクリスタルの採掘力をもってます。)
ですのでまずはエネルギー生産施設をつくってみましょう。

つくれましたか?
では他はご自由に建設してください。
アドバイスとして言えば、生産関係(特にメタルとクリスタル)以外の施設は初歩の初歩段階ではほぼ無価値であること。
(建設時間短縮系はこれにあらず、が低レベル生産施設ばかりのときにたてても恩恵は極めてすくないです。)
あとは建設に必要な資源消費量等から御自分で考えて好きなようにたてちゃいましょう。

最初の資源はご活用いただけましたか?
では、次は資源パネルのご説明をしたいとおもいます。
これは非常に重要かつ迅速にお読みいただきたいので、ここで一旦放置とくれぐれもなさらないように。

テーマ:Ogame - ジャンル:オンラインゲーム

このゲームでは他の追随を許さない最優先重要項目、それが資源です。
資源なくしては何もできません。

採掘所を建てただけでも採掘ははじまりません。
それを管理するのが資源パネルです。
基本収入 20 10 0 0
メタル採掘所 (レベル 10) 755 0 0 251/259
クリスタル採掘所 (レベル 10) 0 403 0 201/207
デューテリウム シンセサイザー (レベル 7) 0 0 159 264/272
ソーラー プラント (レベル 10) 0 0 0 518
フュージョン 反応炉 (レベル 3) 0 0 -40 199
収納容量 100k 100k 100k -
合計: 775 413 119 -2

ひらいてみたらこのような項目がでてきたこととおもいます。
御自分の合計値をご確認下さい、おそらく基本収入の値がそのままはいっています。
これは各項目の左にある稼動状況の%の割り当てがすまされていないからです。
まずはソーラープラントから100%にして計算を押してみてください。
これであなたのソーラープラントは稼動しました。
合計の値にでてきたエネルギーの項目の数字があなたの各生産施設へ割り当てられるエネルギーの総量になります。
では、御自分の次の建設計画に必要な物資をためるために他の生産施設への%も割り振ってみましょう。
割り振ったら計算を押すことをわすれずに。
(注意:エネルギーは備蓄ができない生産資源です。
要は割り当てられるエネルギー上限を決めるものですのでたまることはありません。なので若干余りがでるよりは%を調節してぎりぎり-になってるあたりが個人的にはベストだと思います。)


割り振れましたか?
おめでとうございます。
今の段階での合計値はエネルギーを除いて、一時間あたりこれだけ備蓄が増えていくという数字です。
これであなたの惑星には発展への序曲が流れはじめました。
当分はここまでご説明した内容の反復になりますので、次以降のチュートリアルは必要になってからお読みいただければとおもいます。
せっかくの余り時間だから事前に知識つけるぜっなんていう方は今しばらく長文にご辛抱くださいますよう。

では次はリサーチと造船所といきたいところですが。
リサーチセンターや造船所が建造されてない時点では説明することがございません。
造船所がないのだから当然艦隊も縁がないわけでして艦隊もしかり。

不精には好都合に事がはこn(ry)
次にご説明するのは技術パネルです。

テーマ:Ogame - ジャンル:オンラインゲーム

そろそろこのゲームのパネル等の操作にもなれた頃だと思いますので深く掘り下げたご説明はいたしません。

この技術パネルでは様々な(現在使用できない技術も含めて)技術の必要条件やその詳細を確認することができます。
それらを見て今後の生産予定を自分で考えるのが主な使い方となりますので。暇があればにらめっこするといいです。

以上、終わり。
次は銀河の項目になります。

テーマ:Ogame - ジャンル:オンラインゲーム

銀河パネルでは各宇宙の勢力状況が表示できます。
このパネルはうっかり操作をまちがうと資源をとられたりすることがあるので慎重に操作してください。

まずは惑星の画像にカーソルをあててみましょう。
スパイ 攻撃 輸送とでてきましたがスパイには資源と研究ならびにスパイ船が必要で、攻撃と輸送には船が必要なのでいずれも今は無用です。
こういうことができるという確認のみすませたら次に参りましょう。

次は画面上をごらんください。
左右の矢印がみえるとおもいます。
これらは他の宙域をみるときにつかうものなのですが、使用する際にはデュートリウムが必要です。
このためすぐにはご確認いただけないかと思いますが、後々ある程度資源採掘等が軌道にのってきたあとはかなり重要になりますので憶えておいてください。
システムと書いてあるのは第何番太陽系であるかを指しています。
(参考 一つの銀河には499までの太陽系があり、ogame.jpの現在の銀河数は確認がとれている範囲で9まであります。)
では次に宙域パネルの左下のほうにある凡例というところにカーソルをあててみてください。
これは各プレーヤー名のあとに()で表示されるものの意味を確認するためのものです。
一通りよんで頭の隅にでもいれておくといいでしょう。

あとはアクション欄の三種類の画像。
これらにもカーソルをあてると補足説明がでてきますので一通り確認してみてください。(*1)

ここまで確認したとおり銀河パネルは近隣諸国への様々なアプローチ-武力的なものから外交的なものまで-にもつかわれます。
ただの情報窓ではないということがご理解いただけましたでしょうか?


では、次のアドバイスにてチュートリアルを終了させていただきます。
え、防衛はどうした?
防衛は防衛施設をつくるためのパネルですが、防衛施設には造船所が必要です。
ここまでご説明した操作の応用でいずれ使う時にはスムースに活用いただけると思いますので、けっして不精してるわけでは御座いませんということを私の埃にかけて誓いたいと思います。

ではもう少々おつきあいくださいませ。



(*1)
 i=七日間ログイン無しペナルティ中
I=上記の強化版ここからさらに未ログインが続くと削除?
 s=強すぎる、よって攻撃不可。攻撃される事もない(自分のPointが5000までの時のみ)
 n=弱すぎる、よって攻撃不可。攻撃される事もない(自分のPointが5000までの時のみ)
 b=BANされてる。被BAN者には攻撃不能。
 v=休暇モード中、攻撃不能。

補足
 惑星名に○min等の黄色い表記で分数がついていた場合。
 その惑星のユーザーが概要画面を開いた、または建設をはじめた、もしくはその惑星がスパイを送られた、攻撃を受けた等複数のうちいずれかを示唆します。

テーマ:Ogame - ジャンル:オンラインゲーム

// HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 Nation of bloody lily(改めNation of boys love) all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。