ドイツ発祥のスペースオペラ的シミュレーションゲーム。 Ogameの話題をとりあつかっています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
銀河パネルでは各宇宙の勢力状況が表示できます。
このパネルはうっかり操作をまちがうと資源をとられたりすることがあるので慎重に操作してください。

まずは惑星の画像にカーソルをあててみましょう。
スパイ 攻撃 輸送とでてきましたがスパイには資源と研究ならびにスパイ船が必要で、攻撃と輸送には船が必要なのでいずれも今は無用です。
こういうことができるという確認のみすませたら次に参りましょう。

次は画面上をごらんください。
左右の矢印がみえるとおもいます。
これらは他の宙域をみるときにつかうものなのですが、使用する際にはデュートリウムが必要です。
このためすぐにはご確認いただけないかと思いますが、後々ある程度資源採掘等が軌道にのってきたあとはかなり重要になりますので憶えておいてください。
システムと書いてあるのは第何番太陽系であるかを指しています。
(参考 一つの銀河には499までの太陽系があり、ogame.jpの現在の銀河数は確認がとれている範囲で9まであります。)
では次に宙域パネルの左下のほうにある凡例というところにカーソルをあててみてください。
これは各プレーヤー名のあとに()で表示されるものの意味を確認するためのものです。
一通りよんで頭の隅にでもいれておくといいでしょう。

あとはアクション欄の三種類の画像。
これらにもカーソルをあてると補足説明がでてきますので一通り確認してみてください。(*1)

ここまで確認したとおり銀河パネルは近隣諸国への様々なアプローチ-武力的なものから外交的なものまで-にもつかわれます。
ただの情報窓ではないということがご理解いただけましたでしょうか?


では、次のアドバイスにてチュートリアルを終了させていただきます。
え、防衛はどうした?
防衛は防衛施設をつくるためのパネルですが、防衛施設には造船所が必要です。
ここまでご説明した操作の応用でいずれ使う時にはスムースに活用いただけると思いますので、けっして不精してるわけでは御座いませんということを私の埃にかけて誓いたいと思います。

ではもう少々おつきあいくださいませ。



(*1)
 i=七日間ログイン無しペナルティ中
I=上記の強化版ここからさらに未ログインが続くと削除?
 s=強すぎる、よって攻撃不可。攻撃される事もない(自分のPointが5000までの時のみ)
 n=弱すぎる、よって攻撃不可。攻撃される事もない(自分のPointが5000までの時のみ)
 b=BANされてる。被BAN者には攻撃不能。
 v=休暇モード中、攻撃不能。

補足
 惑星名に○min等の黄色い表記で分数がついていた場合。
 その惑星のユーザーが概要画面を開いた、または建設をはじめた、もしくはその惑星がスパイを送られた、攻撃を受けた等複数のうちいずれかを示唆します。
スポンサーサイト

テーマ:Ogame - ジャンル:オンラインゲーム

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 Nation of bloody lily(改めNation of boys love) all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。