ドイツ発祥のスペースオペラ的シミュレーションゲーム。 Ogameの話題をとりあつかっています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【惑星データ 色々】

Astro Type:主に3タイプ アステロイドと月と惑星
      Area上限は大体ここで決まる
Terrain:惑星の特徴
    CrisなんちゃらなんていうのだとCrystal算出3の惑星だったりと極め要素に近い
Area:その惑星にどれだけの施設レベルが建てられるかの上限
   Defence施設でも消費させるため重要要素の一つ
Solar Energy:重要度は低い理由はEnergyリサーチを進めると早期にでてくるFusionのエネルギー産出量が4なため
Fertility:そこそこ重要Population上限増加にかかわってくるため間接的にもArea数に影響する
Metal:Metalプラントによる生産速度上昇量に関わる。
   ただしこの効果は他施設でも早期に補えるため重要度は低い。
Gas:重要度は低い理由はEnergyリサーチを進めると早期にでてくるFusionのエネルギー産出量が4なため
Crystals:Credit収入に影響するためかなり重要
     またCreditの高い惑星は取り合いが激しい為早期確保が望ましい

重要:各資源は低コスト施設での生産量1LVあたりの数値
   DefenceはArea消費するだけのことはあり強い
   戦闘で得られる経験はCommander雇用に使う

【序盤重要施設】
Space Port 最初は1LV その次からは5 10と5刻みで交易路上限があがる。
Trade route は序盤にありがたい収入源となるため最初の1は早期に建設すると幸せになれる。


これらの点を踏まえ
目的別の惑星の入手が初期段階の植民地化に重要だとおもいます。
たとえば軍事基地ならメタルとAreaが高い惑星。
生産基地なら最低限Cry2あたりでもあれば経済力は豊かになるでしょう。
まあこの二つ位しか実質必要なさそうですけど。


【同盟】
合併申し込みが頻繁で
ギルドリーダーへの負担は大きいかも?
返事を返すだけでも大変なんです≧≦
スポンサーサイト
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 Nation of bloody lily(改めNation of boys love) all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。